返済計画さえ切り裂かれそうな夜中の切なさ

投稿日:2016年10月25日 更新日:

夫のお給料にに感謝しながらも、隠れ貧乏主婦の私は借金返済ウィークの1部に入りました。

2部は来月の2日~10日まで。

このお金を引き落とし額を計算しながら、私の返済口座にそっと移動させなくてはならない(うしろめたい)今日からの毎日です。

うしろめたい毎日
そんな大事な初日の深夜、寝ている時に悪寒が走り目覚めてしまいました・・・。
スポンサーリンク

羽織れる物はすべて羽織って温めて返済に備えました。

ベッドに入り、夜中3時頃に肩が冷たくて目が覚めました。

ここで風邪引いたら最悪です。

少しお布団がはだけてたかなと思い、そのまま冷たい肩に手を直接当てて寝続けようとしました。

でも寒くて眠れずに、足の指先も冷たいのに気づいてその中で肩だけが特に冷たいと分かりました。

体の芯まで冷えてるようなそんな感じ。

寝返りをするとなんか節々が痛いような気もするし、風邪の前兆にも思いました。

肩だけが、とても冷たい。

返済ウィーク初日のこんな時に限って・・・。

起き上がって台所でカレンダーを見つめながら、風邪の市販薬を飲んでカーディガンを羽織ってまたベッドに入り、布団の上にスウェットも羽織って温かくして寝に入って備えようとしました。

お布団にくるまるように中に潜り込んで、そのまま肩に直接手を当てて寝ようとしても肩だけが冷たくて・・・・

おかげで体の芯が冷たくなってるようで、だんだん頭も冴えてくるし。

返済計画さえ切り裂かれそうな夜中の切なさでした。

お布団から顔だけ覗かせて、時計を見るとまだ夜中の4時。

やばい寝なくちゃと思い、そのままドレッサーの鏡に映るカレンダーを見て、やっぱり明日から返済ウィークで風邪なんて引いてる場合じゃないし。

そう思って羽織える物はすべて羽織って・・・。

でも夜中に目覚めて、自分の体調より借金と返済のこと考えるのが切なくて、そのまま返済計画も夜中の空気に切り裂かれそうな気がしました。

寝返りをうって、夫のほうに近づいて・・・
切り裂かれそうな夜中の切なさにくるまり、夜の闇まで羽織ってるような気持ちで寝ました。

翌朝やっぱり「だる重」で、体温を計ったら37度、熱には強いのですけどこんな時と重なると気持ちが弱くなっちゃいます。

予定通りに返済口座にお金を移して、夜の居酒屋バイトに向けて体調回復させてます。

借金返済のことで気持ちは焦りまくりで、いつも手汗・・・もどかしいです。

明日香も相談した無料の借金相談

頑張って返済してますけど、病気や怪我など何かあると怖いので、いつでも電話1本でギブアップ(債務整理)できるように相談してあります。

街角法律相談所

匿名無料で専門家に借金相談ができます。
明日香は、相談しただけでも気持ちがスーっと楽になりました。

街角法律相談所を通じて、地元の弁護士事務所を紹介いただいて、無料で2回も相談してもらって、いつでも電話1本で駆け込める状態です。

アヴァンス法務事務所

任意整理のことならアヴァンス法務事務所へ

法定金利内1件から(少額の借金)にも対応してくれるアヴァンス法務事務所です。

借金の件数が少ない方や既に完済された借金の過払い金にも対応してくれたり、減額報酬0円で女性専用の窓口もあってキメ細かく親身な感じです。 東京キー局でCM放送中です。

弁護士相談ナビ

チャットタイプの無料借金相談(24時間)弁護士法人アドバンスです。

読者様に勧められて「債務整理の手数料は安いほうがいいから」ということで・・・料金システムとか比べたくて無料相談しました。 長々と(小一時間も)お話しを聞いてくれました。

-借金返済blog
-

Copyright© 隠れ貧乏主婦の借金返済ブログ , 2018 All Rights Reserved.