無念感が半端ない貧乏素泊まりツアーでした

投稿日:

週末にブログを予約投稿して、家族でバスケの試合を見に行って1泊してきただけの、ささやかな息子の卒業旅行に行ってきました。

かんぽの宿に到着したのが夜10時過ぎという「あとは寝て起きて朝食バイキングで終わり」な感じの貧乏素泊まりツアーです。

これならお金も足りるなって思ってたけど・・・

無念にも、朝起きたら冷蔵庫の中が空っぽになってました・・・。
スポンサーリンク

無念感が半端ない貧乏素泊まりツアーになってしまいました。

夕飯はバスケ会場でファーストフード的なものを食べて、かんぽの宿に向かう途中に「夜鳴きそば」のような屋台ラーメンがあったので、そこでお夜食して喉が渇いていたせいか・・・。

朝、起きると部屋の冷蔵庫の中身が、夫と息子に「飲み干されてました」。

私は夜中1回、コップで水を飲んだのにな・・・。

というか、かんぽの宿の冷蔵庫は空でいいし。

例え、部屋の冷蔵庫に飲み物があっても、部屋の外の自販機(安いほう)で買ってよって感じでした・・・(無念)。

お金のことを私が言える立場じゃないし・・・。

きっと自販機は販売停止だったんだと考えることにして・・・。

それに夫と息子が、色々と夜な夜な語り合って思い出になったんだろうと思って、私が機嫌悪くすると、せっかくの記念旅行だしと思って・・・。

冷蔵庫の中身を空にされた儚さを味わいながら、仕方なく伝票に本数を記入しました。

でも瓶ビール550円って、外の自販機の缶ビールだと400円だし(多少量が違うけど)。

何より無念なのは、実家が潰れそうな酒屋なのにな・・・。

そして朝食バイキング。

朝食バイキングはチケット代に含まれてるけど、そこにはオプションがあって「朝からそんなの誰が食べるのよ?」というような、刺身とかローストビーフがありました(ローストビーフは食べるのかな?)

そこは家族一丸でスルーして・・・が、夫が「あぁ夕べ呑みすぎた」と言って、また瓶ビールを注文して「向かい酒」。

また500円・・・この際500円は別にアレだけど、今度は小瓶!

実家が酒屋だと、すごい気にしちゃうのが・・・この宿のビールの適当な料金体系でした。

代金と量を考えると、結局自販機がいちばん割高になっていて、冷蔵庫のビール(大)がいちばん親切価格でした。

ビールがどうのこうのと口に出さずにそんな勘定をして・・・。

なんか無念感が半端なかった・・・です。

冷蔵庫のビールは「お得だった」と言い聞かせたけど、そんなこと考えずに呑み放題されたことが無念感たっぷりでした。

貧乏素泊まりツアーとはいえ、どことなく気分は弾けてたから、それはそれで仕方ないかって。

旅行なのに小銭を気にしちゃう私も無念といえば無念・・・。

お土産と一緒に追加料金は、結局カードで決済しました。

また居酒屋アルバイトがんばろう~。

明日香も相談した無料の借金相談

頑張って返済してますけど、病気や怪我など何かあると怖いので、いつでも電話1本でギブアップ(債務整理)できるように相談してあります。

街角法律相談所

匿名無料で専門家に借金相談ができます。
明日香は、相談しただけでも気持ちがスーっと楽になりました。

街角法律相談所を通じて、地元の弁護士事務所を紹介いただいて、無料で2回も相談してもらって、いつでも電話1本で駆け込める状態です。

アヴァンス法務事務所

任意整理のことならアヴァンス法務事務所へ

法定金利内1件から(少額の借金)にも対応してくれるアヴァンス法務事務所です。

借金の件数が少ない方や既に完済された借金の過払い金にも対応してくれたり、減額報酬0円で女性専用の窓口もあってキメ細かく親身な感じです。 東京キー局でCM放送中です。

弁護士相談ナビ

チャットタイプの無料借金相談(24時間)弁護士法人アドバンスです。

読者様に勧められて「債務整理の手数料は安いほうがいいから」ということで・・・料金システムとか比べたくて無料相談しました。 長々と(小一時間も)お話しを聞いてくれました。

-隠れ貧乏生活
-

Copyright© 隠れ貧乏主婦の借金返済ブログ , 2018 All Rights Reserved.