貧乏じゃなければキャッシングして病院行こうと思った

投稿日:2017年2月22日 更新日:

テレビニュースの話題一色じゃないけど、私も2秒で必殺でした。

一昨日の居酒屋のアルバイトの帰り道、いつものように強風に吹き飛ばされそうになりながら、涙目でママチャリ漕いでいると・・・。

たぶん猫が飛び出してきて、避けるその弾みでペダルを踏み外してしまいました。

貧乏じゃなければキャッシングして病院行こうと思ったぐらい
そのペダルを踏み外した時に、くるぶし辺りをズル剥けして・・・2秒で必殺。
スポンサーリンク

貧乏じゃなければキャッシングして病院行こうと思ったぐらい。

今ちょうど、夫のお給料日2日前で首を長くして待っている時なので、お財布は空っぽ・・・お金がない。

それでもキャッシングして(すれば今月2回目)病院に行こうと思ったぐらい痛い、必殺のズル剥けでした。

もう少しでバランス崩して寒い夜道に転倒するところでした。

アルバイトは私は厨房に入ることもあるので・・・。

どうしても靴下が濡れちゃいます。

その濡れた靴下のまま、ママチャリで帰宅して、足の指が「しも焼け」になったので、いつも厚手の替えの靴下を持って行ってます。

その必殺された日は、前の日が暖かったので油断して、レッグウォーマもういらないなって、よりによって「くるぶし」より短いショートソックスを替えの靴下に持っていってました。

そうしたら、上がる時間になったら豪風で・・・

貧乏じゃなければキャッシングして病院行こうと思った

いつもの完全武装(目元以外は風に晒されない)で、頑張って帰ろうと思ったけど・・・。

くるぶしソックスのせいで、ママチャリ漕いでペダルが上になると「くるぶし」がモロ風に晒されて激寒。

貧乏じゃなければ、コンビニに寄って靴下買いたいと思うぐらい、くるぶしより先が取れると思ったぐらい感覚も冷たかった。

その時・・・です。

猫かキツネが急に飛び出してきて、急ブレーキをかけた瞬間に足がペダルを踏み外して、むき出しの「くるぶし」がペダルに擦るような感じになって10センチぐらい皮が剥けました。

薄皮を剥がしたような皮の剥けたところから、徐々に血が滲み始めていて、触ると余計血が破裂しそうだし・・・。

騙しだまし、そっとママチャリを押して「足、痛っ」って感じで帰宅しました。

帰宅して、明るい部屋で傷を見ると。

カンナで削ったように、くるぶしから上に綺麗に足の皮が1枚剥けていて、やっぱり血が滲みはじめてました。

痛いような痛くないような、でも見てるだけで悲惨で痛々しい。

でも次の日の朝、青くなってて打撲してました(私の中で打撲は通院対象外)。

そんな痛みを我慢してる時に決まって思うことは。

借金のせいで貧乏してるからだって。

世の中、誰も私の味方なんていないんだ、頑張ったところで私に都合よくなんてならないんだって、洗濯したショートソックスに八つ当たりしながら・・・。

心まで必殺で、昨日は一日ウジウジしてしまいました。

もう夏まで、ショートソックスは封印です。

明日香も相談した無料の借金相談

頑張って返済してますけど、病気や怪我など何かあると怖いので、いつでも電話1本でギブアップ(債務整理)できるように相談してあります。

街角法律相談所

匿名無料で専門家に借金相談ができます。
明日香は、相談しただけでも気持ちがスーっと楽になりました。

街角法律相談所を通じて、地元の弁護士事務所を紹介いただいて、無料で2回も相談してもらって、いつでも電話1本で駆け込める状態です。

アヴァンス法務事務所

任意整理のことならアヴァンス法務事務所へ

法定金利内1件から(少額の借金)にも対応してくれるアヴァンス法務事務所です。

借金の件数が少ない方や既に完済された借金の過払い金にも対応してくれたり、減額報酬0円で女性専用の窓口もあってキメ細かく親身な感じです。 東京キー局でCM放送中です。

弁護士相談ナビ

チャットタイプの無料借金相談(24時間)弁護士法人アドバンスです。

読者様に勧められて「債務整理の手数料は安いほうがいいから」ということで・・・料金システムとか比べたくて無料相談しました。 長々と(小一時間も)お話しを聞いてくれました。

-隠れ貧乏生活
-

Copyright© 隠れ貧乏主婦の借金返済ブログ , 2018 All Rights Reserved.