忍ぶような貧乏生活サイクル

投稿日:2017年1月25日 更新日:

夫のお給料日でした。

本当にありがたいことで、夫がいなければ借金で何処かに売り飛ばされていておかしくない私・・・。

夫が描いているはずの幸せ家族LIFEを壊さないようにしなくちゃって、ここを何とか踏ん張るというか踏みとどまらなくちゃと、洗濯しながら思った午前中でした。

忍ぶような貧乏生活サイクル
そんなどうしようもない借金地獄の私にも、少し良い兆しもあるんです・・・。
スポンサーリンク

忍ぶような貧乏生活のサイクルに慣れました。

貧乏要素は次々に発生してきているんだけど、何といっても今月はキャッシングしないで乗り切りました!

うちは私のせいで毎月10日には夫のお給料がなくなります(生活費その他ローンや緊急費用の補充&私の借金返済)

その後25日のお給料日までは一文無しなので、私の居酒屋のアルバイトのお給料10万円弱でやり繰りしてます。

そのやり繰りも去年までは、生活費の補填のために忍ぶようにキャッシングしてたけど、今は大きなリボ払いが終わって返済のピークを過ぎたので・・・。

今月はギリギリ大丈夫でした。

今は小銭で暮らす毎日に慣れました・・・(忍)

私の借金はパチンコの負けなので、パチンコしてる時はそれこそ1000円札に羽がついてる勢いで羽ばたいて行ってました。

だから生活も1000円単位(気持ち的には1万円単位)で計算してるところがあります。

返済は千円単位、キャッシングは1万円単位というアンバランスな(借金にまみれる)金銭感覚で平気でいられる、この感覚を直したかった、元に戻したかったので・・・。

今月キャッシングしないで乗り切れたのは、良い兆し一歩前進です。

悪いほうに行かなかっただけで半歩前進かな・・・。

借金生活 半歩前進
余裕ができると1パチの誘惑もあるけど、それも大丈夫。

最後お財布の中は1200円でした・・・(貧)

1200円じゃ、いつもだとお財布の中が心細くて、どうせ借りなくちゃいけないんだからってキャッシングしてたけど・・・。

その「どうせ借りなくちゃいけない」状況は過ぎたからかもだけど、ちょっとずつ借金を返済しながら借りずに、忍ぶような貧乏生活のサイクルを掴めたかも。

夫に感謝しながら、お給料を返済口座に振り分けさせてもらって、この貧乏生活サイクルでやっていけるかどうか「ちゃんと借金の計算」をしてみます。

お金の収支と精神衛生的な心のバランス(忍&貧)に慣れさせなくちゃ・・・。

今ならくじけずに、ご融資可能残高を直視して計算できそう(減ってない~ってなると思うけど・・・)。

明日香も相談した無料の借金相談

頑張って返済してますけど、病気や怪我など何かあると怖いので、いつでも電話1本でギブアップ(債務整理)できるように相談してあります。

街角法律相談所

匿名無料で専門家に借金相談ができます。
明日香は、相談しただけでも気持ちがスーっと楽になりました。

街角法律相談所を通じて、地元の弁護士事務所を紹介いただいて、無料で2回も相談してもらって、いつでも電話1本で駆け込める状態です。

アヴァンス法務事務所

任意整理のことならアヴァンス法務事務所へ

法定金利内1件から(少額の借金)にも対応してくれるアヴァンス法務事務所です。

借金の件数が少ない方や既に完済された借金の過払い金にも対応してくれたり、減額報酬0円で女性専用の窓口もあってキメ細かく親身な感じです。 東京キー局でCM放送中です。

弁護士相談ナビ

チャットタイプの無料借金相談(24時間)弁護士法人アドバンスです。

読者様に勧められて「債務整理の手数料は安いほうがいいから」ということで・・・料金システムとか比べたくて無料相談しました。 長々と(小一時間も)お話しを聞いてくれました。

-パチンコ借金日記
-

Copyright© 隠れ貧乏主婦の借金返済ブログ , 2018 All Rights Reserved.