ママ友への事実上の貧乏家族宣言

投稿日:2016年11月23日 更新日:

ダブルワークで貧乏家族宣言です。

自分の住む地域のお歳暮の配達のアルバイトをはじめました。

毎年この時期、集合ポストに自分の住む団地エリアのお歳暮の配達のアルバイト募集のチラシが入るのですけど。

私はそのバイトは、ママ友に見られる恥ずかしさや格好悪さで拒否ってきたのですけど・・・。

ママ友への貧乏宣言
頑張ってる姿を見られるのが恥ずかしいとか、そんなの捨てました。
スポンサーリンク

事実上の団地のママ友へ貧乏宣言でした。

宅配業者が自宅にお歳暮の荷物を運んで来てくれて、それを1個1個伝票を見ながら、自分の住む団地エリアをテクテク歩いて配達するアルバイトです。

不在率が高いので、住んでる人に任せたほうが効率がいいらしいです。

1個配って140円なので、今日は約3000円になりました。

配達先に知り合いのママ友さんも当然いるので、お歳暮を届けに伺うとやっぱり「あら?」何てことになって、最初なのでちょっと恥ずかしさがありましたけど・・・。

息子も中学にあがるわけですし、この際格好悪いなんて言ってられないので・・・見える形で貧乏宣言のようなものかな。

まさか本当に貧乏転落とは思ってないと思うけど(この際どうでもいい)。

夫や家族には、私がそこまでダブルワークする理由がないので・・・。

「お歳暮の配達」手伝ってって頼まれちゃったと言いました。

本当は、自分で志願して誰にも頼まれてないのに・・・。

「まぁ運動にもなるしね」なんてイヤイヤ引き受けた感を醸し出しましたけど、配達は階段が多くて筋肉痛です。

子供にも手伝ってもらい、家族あげての貧乏宣言でした。

1個配れば50円あげるということで、貧乏っぽい恥ずかしさもカッコ悪いもなく、喜んで手伝ってくれます。

自分の借金のために家族は巻き込まないと決めてるのですけど・・・息子はダッシュで走って届けに行ってくれて、宅配便ごっごかな。

来月の20日まで働いて22日(か26日)にアルバイト料が支給されるので助かります・・・本当クビの皮一枚でつながった感じです。

まだ手元に不在分の荷物が4個あるので、暗くなって部屋の灯りが点き始めたら、また届けに行ってきます。

団地の階段を駆け巡って22個配達してきて、筋肉痛で足がパンパンですけど、これが心地よい疲れになって夜グッスリ眠れれば一石二鳥です。

明日香も相談した無料の借金相談

頑張って返済してますけど、病気や怪我など何かあると怖いので、いつでも電話1本でギブアップ(債務整理)できるように相談してあります。

街角法律相談所

匿名無料で専門家に借金相談ができます。
明日香は、相談しただけでも気持ちがスーっと楽になりました。

街角法律相談所を通じて、地元の弁護士事務所を紹介いただいて、無料で2回も相談してもらって、いつでも電話1本で駆け込める状態です。

アヴァンス法務事務所

任意整理のことならアヴァンス法務事務所へ

法定金利内1件から(少額の借金)にも対応してくれるアヴァンス法務事務所です。

借金の件数が少ない方や既に完済された借金の過払い金にも対応してくれたり、減額報酬0円で女性専用の窓口もあってキメ細かく親身な感じです。 東京キー局でCM放送中です。

弁護士相談ナビ

チャットタイプの無料借金相談(24時間)弁護士法人アドバンスです。

読者様に勧められて「債務整理の手数料は安いほうがいいから」ということで・・・料金システムとか比べたくて無料相談しました。 長々と(小一時間も)お話しを聞いてくれました。

-隠れ貧乏生活
-

Copyright© 隠れ貧乏主婦の借金返済ブログ , 2018 All Rights Reserved.