借金絡みの事件の動機は分からないでもないです

投稿日:2017年4月22日 更新日:

最近また大型の現金強奪事件がニュースで報道されてます。

いつもながら、その場に出くわして助けようとしてドサクサに紛れて少し何とかするシチュエーションを連想しちゃいます。

待て~犯人!懸命に救助してるうちに気づいたら一握りポケットに入っていたとか・・・。

借金絡みの事件の動機は分からないでもないです
他にも、借金のせいで悲しみの発想をしてしまう私の行く末を報じるような事件も・・・。
スポンサーリンク

借金絡みの事件の動機は分からないでもないです。

大型の現金強奪事件の前に報道された還暦すぎた女性のお金の事件(出資法違反、詐欺容疑)

その額7億円・・・。

その動機が「身内から借金があって自立したかった」というものでした。

借金絡みの事件の動機は分からないでもないです

たぶんこれは事件をおこしたキッカケが、経済的に自立したかったという最初の動機として報道されただけで・・・。

実際は借金を返すために出資を募って、そのお金を自転車操業してるうちに倫理観が無くなって「後はどうにかなる」的な考えだったんだろうなって。

それにしても、還暦過ぎても元気すぎ・・・。

私の年齢からだと、お金に忙しい落ち着かない人生のまま後30年近くも生きていく計算になるので・・・。

花の命は結構長い~って思ってしまいました・・・。

日本生命CM 花の命は結構長い

http://special.nissay-mirai.jp/cm/

その間この人は「落ち着くことなくお金を追い求め続けていた」と想像するので・・・。

私も一歩間違えば還暦までお金を「あっちやったり、こっちやったり」して借金返済してると思うと・・・借金って本当に怖いものなんだってシミジミ思いました。

本当のところは、楽していい暮らしを続けたかったんだと思います。

途中に身内に借金を返済して自立するチャンスもあったはずだと思うけど、返すことを惜しんちゃったんだろうなって(惜しむ気持ち分かるだけに・・・)。

その時に、事件の最初のキッカケの「借金・自立したい」なんて、どこか消えちゃっていて金持ちになった気になっちゃたんだろうなって。

お金を持ったことがない人が、大金を手にして人生を踏み外しちゃう典型的な例のような気がしました。

借金まみれの私だけど・・・

現金強奪のドサクサに紛れてなんて、悲しみシチュエーションは連想しないで、返済できる時は惜しまずにきちんと返して・・・。

今の借金苦で、ついつい変な連想までしちゃう生活だけど人生は健全でいなくちゃって。

借金絡みの事件のことを書いてること事体が危ういけど、その動機が分からなくもないので教訓にしたいと思いました。

子供の顔を見て現実の(借金)主婦生活に戻ろうっと。

明日香も相談した無料の借金相談

頑張って返済してますけど、病気や怪我など何かあると怖いので、いつでも電話1本でギブアップ(債務整理)できるように相談してあります。

街角法律相談所

匿名無料で専門家に借金相談ができます。
明日香は、相談しただけでも気持ちがスーっと楽になりました。

街角法律相談所を通じて、地元の弁護士事務所を紹介いただいて、無料で2回も相談してもらって、いつでも電話1本で駆け込める状態です。

アヴァンス法務事務所

任意整理のことならアヴァンス法務事務所へ

法定金利内1件から(少額の借金)にも対応してくれるアヴァンス法務事務所です。

借金の件数が少ない方や既に完済された借金の過払い金にも対応してくれたり、減額報酬0円で女性専用の窓口もあってキメ細かく親身な感じです。 東京キー局でCM放送中です。

弁護士相談ナビ

チャットタイプの無料借金相談(24時間)弁護士法人アドバンスです。

読者様に勧められて「債務整理の手数料は安いほうがいいから」ということで・・・料金システムとか比べたくて無料相談しました。 長々と(小一時間も)お話しを聞いてくれました。

-パチンコ借金日記
-

Copyright© 隠れ貧乏主婦の借金返済ブログ , 2018 All Rights Reserved.