借金まみれで人生転落した夫婦の破産からの希望

投稿日:

私も妻も平均的な年齢よりも収入がありましたが、結果的にカードローンの借金が返済不能になるまで追い込まれて夫婦で自己破産しました。

人生転落の原因は、私が勤めていた実家の会社が倒産してしまい給料がもらえなくなったことです。

その後、別のところに就職をしますが、今までの給料のおよそ6割程度しかもらえませんでした。

そこで私たち夫婦は、甘やかされていたこと、自分の父親の会社の待遇が非常に良かったことを初めて知ります。

問題は収入が下がってしまったのに、生活レベルを落とすことが出来ない私たち夫婦の生活ぶりでした。

今までのような生活を維持するため、旅行、外食、ショッピングに出費を繰り返し・・・

借金まみれで人生転落した夫婦の破産からの希望
最終的には、カードローンで借金まみれになりました。
スポンサーリンク

借金まみれで返済できずに夫婦で破産した転落人生。

借金は2年間でおよそ360万円になっていました。

借りたのはいいですが、借金返済できない状態に苦しみ、毎晩のように夢にうなされ悩む日々が続きました。

お金の切れ目は縁の切れ目といますが、私たち夫婦も借金が増えるごとに少しずつ関係が悪化し、しまいに妻は連絡先も告げずに家を出て行ってしまいました。

借金 転落夫婦

ですが、この借金は妻のせいばかりでなく、私の稼ぎが悪くなったことも原因ですので、なんとか借金を返そうと工面しましたが、必要なお金を集めることができず延滞が長く続きました。

私は、広いマンションにポツリと一人寂しく暮らしながら返済に追われました。

「得るから失う」人生の転落へ。

これまでは、都心の一等地にマンションを借りて夫婦それぞれの収入で貯蓄もありました。

子供のいない私たちはその分、大人の生活を楽しむかのように週末にはドライブ、映画、外食、長期の休暇には海外旅行にも出かけていました。

それらひとつひとつの出来事を、まるで何かを得るかのように人生にプラスしていくかのように充実した人生、夫婦生活でした。

そんな生活から一転、借金まみれとなり毎週のように督促状が届き、カードローンの借金が債券回収会社に譲渡されたというような物騒な通知も受けました。

それは、お金がなくて払うものを払えない私に非がありますので仕方ないことですが、毎朝起きると胸が苦しくなり借金の督促に緊張するようになりました。

妻も出て行き借金が膨らむ一方で、精神的におかしくなった私は、会社に行くことができず退社することになりました。

妻を失い、うつ病のような精神状態で勤務先まで失い、いよいよ本格的な転落人生です。

返済が滞るようになって5ヶ月になろうとしていました。

生活は荒むばかり・・・もはや生活をしているというよりは、落ち武者のごとく潜んでいるだけの暮らしぶりでした。

そんな私を見かねた姉が弁護士の無料相談について教えてくれました。

壊れきった生活を弁護士に相談しました。

私は弁護士に相談をするだけでもお金がかかるのかと思っていましたが、実際は無料相談をしているところが多いようです。

そこで、姉から教えてもらった具体的な相談先に電話をしてみました。

私は取り留めもなく借金返済の問題と併せて3つのことを相談していたようです。

相談しているというよりは、聞いてもらっているという感じだったと思います。

私がした3つの弁護士相談。

  • 妻との離婚協議
  • 妻の借金返済のこと
  • 私自身の債務問題について

1つは出て行った妻の事です。

夫婦関係が破綻してしまいましたが、私は妻を白状だとは思っていなく、夫として「彼女の望む生活を送らせてあげれなかった」という気持ちから、かえって申し訳ないことをしてしまったという思いがありました。

それが結婚する前からの暗黙の了解としての約束でした。

彼女自身が抱えている借金のことも相談しました。

「ちゃんと返済できているのだろうか?」

「私のように返済の督促が来て精神を病んでしまっていないか」と心配に思い、私の債務問題を併せて3つ、そのような内容を相談しました。

借金が返済できなくなり相談する人の80%は、既に離婚を覚悟しているようです。

私もまさにその「借金返済できないことによって壊れてしまった生活」のうちに離婚相談が含まれていました。

そうして3つのことを無料で弁護士に相談したその電話で、後日さっそく事務所に来て下さいと言われ、私は重い気持ちと緊張した面持ちで事務所に行くことになりました。

何はともあれ問題は借金です。

弁護士さんは女性の方で、どちらかといえば優しい雰囲気のかたでした。

私が電話で話した相談内容がメモ書きのように書かれていました。

その書類を挟むように、私は弁護士に再度詳細に3つのことを相談しました「妻との離婚」「妻の借金の返済」「私の債務問題」。

私のここまでの転落人生をガムシャラに無我夢中で訴える相談を、弁護士は丁寧に整理して下さり「何はともあれ問題はお金(借金)です」と言われました。

結論は債務整理

そうして出た結論は債務整理です。

まず始めに手がつけられなくなっている私の借金を「まずは債務整理しましょう」と提案していただき、私は借金まみれで壊れた生活の3つの回復をお願いしました。

3つの問題(相談内容)を分かりやすい説明をしてくれたことで僅かな希望が持てました。

自己破産という涙の転落人生。

その後、弁護士費用を分割払いさせてもらうことで正式に債務整理と離婚問題を依頼しました。

私のとった方法は自己破産です。

転落人生もいよいよ底まで落ちたかと思えましたが、借金返済の問題に関しては「今日から1円も返済しないで下さい」と言われたのことがとても心強く、後の希望に繋がる言葉になるので今でもよく覚えています。

弁護士が丁寧で迅速な対応をしてくれたおかげで、その日から返済の督促は一切なくなりました。

本当に弁護士さんに債務整理を依頼した途端に督促状が1通も来なくなり、びっくりです。

それから数ヶ月、何度か書類の提出を求められましたが、ほとんど弁護士に投げっ放しでした。

そうして、借金まみれになり妻が出て行き1年が経とうという頃に自己破産の申請は通りました。

自己破産の免責がおりたことで、将来に対する希望が持てました。

弁護士に債務整理を依頼した際に「1円も返済しないで下さい」と指示され、言われたとおりのまま1銭も返済せずに借金ゼロになったのですが、日常生活に制限もあります。

自己破産をする以上は自分の資産価値のある持ち物を手放さなければなりません。

妻に逃げられ職を失った私には、自動車を手放すのは非常に辛かったです。

何故なら、今まで夫婦で自動車を使って出かけることが多くそこには思い出がたくさん詰まっていました。

ですが、贅沢をして借金をしてしまったのは私の責任です。

その罰として自動車に乗れないぐらいならばまだましな方かも知れません。

また、弁護士さんから言われたのは、自己破産が終了してからは7年間ほどお金を借りることはできないそうです。

破産したことでいわゆる信用状態が悪くなっていますので、金融機関が借入の審査をするときに信用情報が悪いため融資を受けれなくなるそうです。

自己破産の免責がおり借金から解放された一方で、改めて日常生活の制限を窮屈に感じつつ、破産者になったという無様な転落人生に落ち込みました。

そんな私に、弁護士さんは希望の一言をかけてくれました。

自己破産の免責がおりたその日。

元妻の離婚問題も解決したのです。

「奥さまが、やり直したいと言ってます」

弁護士からそう聞いた時、債務整理を依頼した時に一瞬で督促が止まった時も驚きましたが、私はそれ以上の驚きでした。

借金まみれ立ち直るキッカケ

続けて「奥さまは、あなたの立ち直る姿を待っていたのですよ」

そう言われた時は、本当に救われた気持ちになり泣きました。

転落人生の底で悲観的だった私に、一筋の光が見えたような希望を持てました。

破産申請中も問題のほとんどを弁護士に投げ放しだったにも関わらず、弁護士が妻を探して連絡をとり、いつも気にかけていてくれたことも私たち転落夫婦の大きな希望でした。

今は、以前の賃貸マンションから2部屋のアパートに引越し、もう間もなく妻が戻ってきます。

借金相談で希望が持てました。

転落人生を絵に描いたような夫婦の金銭感覚で借金まみれになり破産(破綻)しましたが、お金の問題に直面しますと誰でも、それだけに留まらない借金の返済ができないことによる諸問題が出てくると思います。

私の場合は職を失い、妻を失いかけました。

もっと早く相談していれば、こんなに苦しまずに済んだのかもしれないと思いますが、そこは返済できないほどの借金をした私たち夫婦にすべての原因がありますので自業自得な面と思っています。

ですが、これだけは言えます。

人生のドン底と思った時、誰かに相談することで損することはありません。

それが借金返済の問題を解決する弁護士であれば、そういった諸問題の取り扱いもプロですので、同じような境遇の人やその一歩手前の人には、早めに1度相談することをお勧めします。

明日香も相談した無料の借金相談

頑張って返済してますけど、病気や怪我など何かあると怖いので、いつでも電話1本でギブアップ(債務整理)できるように相談してあります。

街角法律相談所

匿名無料で専門家に借金相談ができます。
明日香は、相談しただけでも気持ちがスーっと楽になりました。

街角法律相談所を通じて、地元の弁護士事務所を紹介いただいて、無料で2回も相談してもらって、いつでも電話1本で駆け込める状態です。

アヴァンス法務事務所

任意整理のことならアヴァンス法務事務所へ

法定金利内1件から(少額の借金)にも対応してくれるアヴァンス法務事務所です。

借金の件数が少ない方や既に完済された借金の過払い金にも対応してくれたり、減額報酬0円で女性専用の窓口もあってキメ細かく親身な感じです。 東京キー局でCM放送中です。

弁護士相談ナビ

チャットタイプの無料借金相談(24時間)弁護士法人アドバンスです。

読者様に勧められて「債務整理の手数料は安いほうがいいから」ということで・・・料金システムとか比べたくて無料相談しました。 長々と(小一時間も)お話しを聞いてくれました。

-思わず泣いた借金相談体験談
-

Copyright© 隠れ貧乏主婦の借金返済ブログ , 2018 All Rights Reserved.